2012年03月10日

「語られなかった東日本大震災」

「映像メディアのプロになる!」著者の奥村健太です。
東日本大震災から明日でちょうど一年が経ちます。

この未曾有の災害は「テレビ」と「視聴者」とのあり方を変えました。

この一年間、テレビディレクターとして様々なことを考えました。

この思いを記録しておきたいと考えました。

そして会社の後輩ディレクターたちと話し合いました。

写真1.jpg

試行錯誤がありましたが、今の気持ちを正直に綴っておこう、と会社のHPで連載をスタートさせたのが「語られなかった東日本大震災」です。
なかなかOAでは表現しきれない、率直な思いを書かせてもらいました。

僕だけでなく後輩たちの作品も力作ぞろいです。
まずは僕の記事だけ、リンクを貼っておきますのでご一読頂ければ幸いです。そして是非、他の記事にも目を通して頂ければ嬉しいです。

写真2.jpg

語られなかった東日本大震災 〜Episode3〜
「震災・・・本当に“怖かった”こと」
http://ow.ly/9zAn1

語られなかった東日本大震災 〜Episode9〜
『被害と支援の「線引き」は誰がする?』
http://ow.ly/9zAm8

語られなかった東日本大震災 〜Episode15〜
『歴史の証言者』(前編)
http://ow.ly/9zAlc

語られなかった東日本大震災 〜Episode17〜
『歴史の証言者』(後編)
http://ow.ly/9zAkj

語られなかった東日本大震災 〜Episode23〜
『テレビには伝える事しかできないし、伝え続ける事が使命である』
http://ow.ly/9zAiQ

感想など頂けたら幸甚に存じます。
是非、宜しくお願いいたします。

【映像メディアのプロになる!】ご購入は↓から!
eizomedia011.jpg
映像メディアのプロになる!---テレビ業界の実像から映像制作・技法まで
posted by eizomedia at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥村日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54382912

この記事へのトラックバック